JUNKOのえっとのこたーないブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、この日は朝8時半にカウアイ島に移動する日するためにタクシーをホテルに手配していました。前日ポリネシアカルチャーセンターから帰ってすぐに寝てしまったので、朝5時半に起きて、朝ごはんを食べたり身支度したり荷物をまとめたりしました。

8時20分ごろにホテルのロビーに行き、無事チェックアウトしたら、もうタクシーが待っていたので、空港へ向かいました。
途中、とても綺麗な虹が出ていました。なんか祝福されているようで気分が良くなりました。

空港には9時前には着きました。予定していた飛行機は12時前だったので、えらい暇だなぁ~と思っていたのですが、とりあえずチェックインしてみると、早いフライトに変更しますか?と聞かれたので、ぜひ!とお願いしたら、10時半のフライトになりました。ラッキー。これでカウアイ島でたくさん観光ができるじゃないの。

それから荷物を預けてセキュリティチェックに向かうと、けっこう行列ができていました。やれやれと思いながら並び、かなりの時間がたってやっと自分の番が近づいてきたときに、ふとミネラルウォーターを手持ちのかばんの中に入れたままにしている事に気づきました。最近は飛行機の中に液体を持ち込むのが制限されていて、ミネラルウォーターは持って入れないので、途中で捨てるつもりでいたのですが、すっかり忘れていたのです。さぁ困った。けっこうな行列を待ってやっとここまで来たのに、水を捨てに行ってまた並ぶのはかなり面倒です。今までの英語が話せない私なら、それでも敢えて水を捨てに行き、また並びなおしていたことでしょう。しかし、今の私は違うのです。えぇいこのまま並んで係りの人に捨ててもらおう!と思い、ペットボトルをかばんから取り出し、セキュリティチェックに向かいました。
すぐに私の番が来たので、係りの女の人に英語で「ごめんなさい。水を捨てるのを忘れていました。もう必要ないんです。」と伝えると、その女性は「OK、こちらで捨てておきますよ。」と預かってくれました。やったあ~!無事通過できた!!これだけでも本当に英語を勉強した甲斐があったなぁとしみじみと実感しました。

そして中に入ってカウアイ島行きの飛行機に乗りました。オアフ島からカウアイ島までおよそ30分のフライトでした。あっという間に着きました。さぁここからが大変。いよいよレンタカーの出番です。
私はとにかくこのレンタカーの運転が不安で仕方なかったのです。
それはまた次の話で・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。