JUNKOのえっとのこたーないブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 本日は、ポートランド市内を歩いて回ろうというウォーキングツアーに参加しました。警察官のロバートが案内してくれました。ボランティアだそうです。ロバートは私の英語を聞いて、「あなた英語が上手じゃね、感心したよ。どのくらいの期間英語を勉強しよるん?」と言ったので、私が「学生のころは英語の文法を勉強したけど、会話は1年とちょっとかな」と言ったら「Nooooo、信じられん」みたいに言ってくれました。ロバートは日本に4年ほど住んでいたらしく、いかに日本人が英語が話せないかをよく知っているそうです。かなり悦。もうそれだけでこのツアーに参加した甲斐があったというものです。

 ツアー自体も新入生用のツアーだったので、とても有意義なもので、今までさっぱり街の方向から何から分からなかったがかなり把握できるようになりました。さらに、郵便局の場所とか安くて美味しいランチが食べられる場所とかを教えてくれました。いつもブログが文章ばかりなので今日はそのツアーでの一部の画像を載せてみます。

 ポートランドにはウィラメット川という大きな川があります。その川沿いの遊歩道とそこにある露店です。
2008_0531_054540.jpg

2008_0531_054742.jpg

2008_0531_060725.jpg

2008_0531_060820.jpg


↓これはギネスブックにも載っている世界で最も小さい公園です。ロバートが英語で説明しれくれたのをうろ覚えで書きますと、ある新聞に連載されたフィクションの物語がもとでこの公園は作られたそうです。その物語は、ウィラメット川の近くに住んでいる小人たちの生活を描いたものだったけど、ポートランドの市民がその物語をとても気に入って、みんな読んでいたんだそうです。そんなに好きなら実際に作ってしまおうということになって、この公園を作ったそうです。だからこの公園は人間のための公園ではなくて、小人たちのための公園なんだそうです。なんとも可愛らしい話じゃないですか。ぜひ一度はその物語を読んでみたいものです。
2008_0531_061018.jpg


 他にもいろんな場所を回ったのですが、なんせ今日は道を覚えることが第一優先だったのであまり写真を撮っていません。またおいおいと写真を撮って載せていこうと思います。

 そして、今日は帰りにケロリンの引越しを手伝って、その後ムスタファとホストマザーとエルシーとケロリンと私の5人で中華料理を食べに行きました。とっても美味しくかつヘルシーでした。ビールも飲みました。しかもキリンの一番絞りです。ムスタファが日本のビールが好きらしく、意気投合しました。
 私はポートランドに来る前に一番心配していたのは食べ物のことで、ハンバーガーとコーラばかりになるんじゃないかと思っていましたが、今のところまだ一度もハンバーガーもコーラも飲み食いしていません。ホストマザーが気を使ってくれているせいか、野菜中心のおかずと白いご飯ばかり食べていますねぇ。日本にいたころよりもたくさん食べてしまって、すでに太り始めています。
 飲み物はさすがに日本茶はないのですが、だいたい牛乳とオレンジジュースと紅茶と水を飲んでいます。お店でペットボトル入りの紅茶などを買うと甘くて飲めたもんじゃないのですが、私は家で自由にティーバッグで紅茶を入れて飲めるので、ストレートで飲んでいます。かなり嬉しいです。

 さて、明日は部屋の引越しです。ホストマザーからのお願いで、私の部屋のベッドがダブルベッドで、エルシー&ケロリンの部屋はシングルベッドなので、部屋を交換してもらえないかとのことでした。私は今の部屋がけっこう気に入っているのですが、まぁ贅沢は言えません。何せ私は今何もかも怖いくらいに素敵で理想的なホームステイ先に住んでますからね。快く受け入れました。
 さらに明日の夜はダウンタウンにパレードを見に行きます。ポートランドで年に一回開催されるローズフェスティバルのイベントの一つです。ポートランドは日が長くて、夜の9時くらいまで明るいので9時以降ぐらいにパレードが始まるそうです。ホストマザーは、「ライトアップされてとても綺麗だからぜひ見に行きなさい、帰りは遅くなっても駅まで迎えに行ってあげるから。」と言ってくれています。お言葉に甘えてぜひとも行ってきます。う~ん楽しみ。

 さて、そろそろ夜の1時20分です。まだまだ私は時差ボケ子で眠たいんだか眠たくないんだかよく分かりませんが、寝ることにします。おやすみなさい~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。