JUNKOのえっとのこたーないブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 先日、こちらでパン粉って英語で何て言うんだろう???と思いながらスーパーをうろうろしていたら、なんとまぁその名も「PANKO」でした。日本がオリジナルみたいですね。簡単に見つかってラッキー♪と思いながらさっそく買って帰ってハンバーグのネタにちょこっと混ぜようと思って封を空けたら、何やら黒やら緑の斑点が・・・買ったそうそうカビが生えているのか?と思って臭いをかいでみると、どうやら乾燥バジルとかコショウが混ぜてあるようです。えぇ!?っと思って箱の表記を見たところ、「Italian Taste」と書いてありました。箱の別サイドには「Plainも好評発売中!」みたいな表記があって、ガックリきました。まさかパン粉に味付けがしてあるなんて、思いもしないじゃないですか。
 仕方ないので、案外味付けパン粉をハンバーグに混ぜたら美味しいかもしれんと思い直して、試しに作ってみたら、なんとも微妙な味になってしまいました。すごいマズイわけではないけれども、明らかにスパイスが邪魔している感じです。
 結局、昨夜と今日のお昼にそのハンバーグを食べたのですが、ちょっと多めにネタを作ってしまったので、まだ冷蔵庫の中に2つほど残っていて、かなり憂鬱です。もう食べたくない~。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。