JUNKOのえっとのこたーないブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
疲れた身体にムチうって、更新をしておきます。私の性格上、後から思い出して書くとかいうことは到底できないので。

まず、飛行機の中から。
これは本当に疲れました。7時間15分ほどのフライトだったのですが、やれおしぼりだのやれジュースだのやれご飯だので、なかなか寝かせてくれません。やっとすべての行事を終えて寝れると思ったのもつかの間、子供はぎゃあぎゃあわめくし、近くのおばちゃんはクシャミが止まらないし、後ろのおじさんは私の座席を蹴るし、機内のアナウンスは流れるしでまったく寝れません。
それでも何とか3時間ほどウツラウツラしました。とは言え、1時間おきに目が覚めるので寝たような感じはしませんでしたけどね。

ようやくホノルルに着いて入国審査へ。私は海外へ行くといつもこの入国審査には緊張してしまいます。英語で何を聞かれるだろうかとドキドキするわけです。しかし今回の私は違います。少しとは言え英語の勉強を行っているので、入国審査程度の会話なら余裕でできるわけです。ふっふっふ。私は何でも聞いてくれと言わんばかりに入国審査のおっちゃんににこやかにHELLO!と言いました。すると、おっちゃんは「こんにちは」と日本語で無愛想に答えました。さらにはそのおっちゃん、「何しに来ましたか?」「何日滞在しますか?」などなど、なんとも流暢な日本語で聞いてくるではありませんか。負けてはなるものかと、返事をすべて英語で返したのですが、結局最後まで流暢な日本語で話をしてくるので、最後には私も「はい」「いいえ」と日本語で返してしまいました。ぬおおおお。私の今までの英語の勉強は何だったのでしょう?この入国審査を無事突破するために勉強したと言っても過言では無いのに。

ま、気を取り直して空港を出ました。一応片道だけ送迎のあるプランにしていたので、団体出口から出て乗り合いバスの集合場所へ。しかしここでも担当の人は日本人。なんだよ。ハワイは日本語が通じるとは聞いていましたが、今のところ本当に日本語だらけです。
担当のおっちゃんたちはとてもよい人でした。数枚私の写真を撮ってもらいました。ここではアップできないのが残念です。

乗り合いバスにはビジネスマン2人・新婚夫婦2人・1人の3組でした。新婚夫婦とちょこっと話をしましたが、ハネムーンなんですって。いいですなぁ。私が1人で来ているのを見て、何かの買い付けに来ていると思われたようです。一人旅だと言うと驚かれました。確かに、ホノルルで一人旅をしている様子の日本人は今のところ見かけません。会う人会う人一人か?と聞かれるので、私は相当異色を放っているようです。

あっという間にホテルについてチェックイン。今までの調子で日本語で通じるのだろうと思いつつ、フロントで思い切って「予約してるんですが・・・」と英語で言うと、今度こそ完全に英語で返ってきました。あぁ良かった。やっと英語を勉強した甲斐が出てきました。先の記事にも書きましたが運良くすぐにチェックインできたので、荷物を置いてそうそうに出かけました。また、このときボーイさんにちょっと英語を話したら、あなた英語の発音が良いね。勉強したの?と聞かれたので、今習っているところです。と答えておきました。うーん、悦。

まずはご飯を食べようと思い、ひたすらメイン通りを歩いていきました。私はロイヤルハワイアンショッピングセンターに行けば、何か食べられるだろうと思って歩いていたのですが、ロイヤルハワイアンショッピングセンターが見当たりません。おかしいなーこの辺りのはずなんだけどなーと思いつつ歩いてみるも、どの建物か分かりません。大きな建物のはずなのに。結局分からないままずーっと歩いて明らかに行き過ぎてしまい、仕方がないのでどこかめぼしいレストランに入ることにしました。

レストランを物色しながら道を歩いていたら、すれ違った外国人ビジネスマン風中年男性に「Hello!」とにこやかに言われました。私も「Hello!」と返すと、彼は立ち止まって、「私はオーストラリアから来ました。あなたは?」と英語で聞かれたので「日本から来ました」と英語で伝えると、握手を求められ、「初めまして!!」とおっしゃるので、私も握手しながら「初めまして」と答えました。するとその中年男性は「あなたはなんてCuteなんだ!!あぁかわいい!!(みたいな感じ)」と大喜びしてくれました。んまぁ嬉しいこと言ってくださるじゃない。あの様子だと絶対私が33歳だとは思ってないでしょうね。えらく子供扱いでしたから。しかし私も悪い気はせず、「ありがとう。じゃぁね。」と告げて別れました。別れた後もまた偶然すれ違って、その中年男性はちぎれんばかりに手を振ってくれました。ホノルルよ、なかなか良いところじゃないの。

さて、その後適当なレストランが見当たらなかったので、もうどこでもいいわと半分ヤケになってタイレストランに入りました。ここでも英語オンリーでした。メニューを見てうーんと悩んでいると、ウェイターさんがおすすめのlunchがあるよと教えてくれて、それを頼むことにしました。しかしこのlunch、野菜のタイカレーだったのですがえらく量が多くて半分も食べられませんでした。一応帰り際に、おいしかったけどお腹いっぱいなんですごめんなさいと告げておきましたが、「残ったのをお持ち帰りにしますか?」と聞かれて「いりません。ありがとう」と即答してしまったので、やや角が立ったかもしれません。

このレストランで悩んだのがチップです。私はチップをいつ誰にどのタイミングで払えばいいのかさっぱり分かりません。ドキドキしながらお勘定を頼んでみると、「この料金には15%のサービス料が含まれています」と日本語でハンコが押してありました。なんだべ。心配して損しました。

お腹いっぱいになったところで、さっそくお土産ものを買いに街に繰り出しました。そこでやはり先ほど分からなかったロイヤルハワイアンショッピングセンター付近を歩いてみると、ありましたありました。なんと前面が改装工事中のようです。えらく賑やかな音ですごい砂埃をあげて工事をしているなぁとは思っていたのですが、ここがロイヤルハワイアンショッピングセンターだったのか・・・店が開いているのかどうかさえ良く分からないので、入るのはやめて他の周辺のお店で買い物をしました。

そうこうしていると疲れてきたので、ワイキキビーチへ行ってベンチで休憩しました。ワイキキビーチはまぁ人が多かったです。私はあそこで泳ぎたいとは思いませんね。まさに芋の子ですよ。
そして、ベンチで芋の子をぼーっと見ていて気づいたのですが、ワイキキビーチってホームレスの方々がいらっしゃるんですね。ショッピングカートみたいなものを押して、ゴミ箱の中から使えそうなものをあさっていました。それも1人2人じゃなくてたくさんいらっしゃいました。ちょっと異様な光景でした。あとでホテルでテレビを見ていたら、ちょうどそのニュースをやっていました。ここ数年の間にホームレスの数が急増していると言っているように聞こえました。英語なのでよく分かりませんでしたけど。

さて、休憩を終えて買い物の続きをし、ホテルに戻ってきたのがだいたい16時ころです。あまりに眠くてしんどいので仮眠をとりました。晩御飯は外に食べに行くのが面倒だったので、ホテルの1階にあるおむすび屋さんで豚汁とおむすびのセットをテイクアウトしてホテルの部屋で食べました。ハワイで有名なスパムむすびを食べたのですが、これはうまい!!かなり美味しかったです。

それで元気を取り戻してPCルームでなんとかブログを更新している次第です。ここのホテルのPCルーム、6台PCがあるのですが、けっこう次から次から利用客が入ってきます。しかもみんな外国人カップル。あっちもこっちも英語です。このホテルは格安ホテルなので、日本人はあまり泊まらないんですかねぇ?私が日本語に変換してタイピングしている様子をじろーっと見ていく人もいます。ひらがなが漢字に変換される様子がおもしろいようです。

さて、そんなこんなで1日目が終わろうとしています。今日の反省としては、ホノルルの街をまだあまり下調べしていなくて、どこに行ったらいいのか、乗り物は何を利用したらいいのか分からなくてけっこう困ったので、今から部屋に戻ってホノルルの勉強をし、明日は有意義に過ごせるように備えようと思います。あとは本でも読んでゆっくりしますかな・・・
コメント

原稿用紙にして10枚くらいの長文のブログ、恐れ入りました。
しっかりと読ませて頂きました。
孤軍奮闘(結構楽しみながら)している様子がよく伝わってきます。
食べれて寝れれば怖いものはない。
ご安全に。
2007/10/11(木) 19:46:40 | URL | whc #-[ 編集]

ありがとうございます。
このブログ、旅の備忘記録ぽく使っていますので、いろいろ書いていたら長くなってしまいました。
読んでいただいてると思うととても書く甲斐があります。今日も頑張って書きますよ!!
2007/10/12(金) 02:37:48 | URL | JUNKO #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://junko5959.blog79.fc2.com/tb.php/114-289356aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。