JUNKOのえっとのこたーないブログ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Ayres1

 行ってきました。ワイナリー。HPはこちら↓。
AYRES Vineyard & Winery
 ここへは最近知り合った小さなワイナリーを所有している人たちと一緒に行ったので、特別な待遇を受けました。まず、着いてそうそうワインをボトルに注いでコルクで栓をしてラベルを貼る作業を見学。私が一緒に行った友人はまだワイナリーを始めたばかりで、しかも今大学でワイン造りを勉強している人たちなので、とっても興味深そうにいろいろと話をしていましたが、話がとっても専門的だったので私にはイマイチ何を話しているのかよく分かりませんでした。
 それから、私たちもお手伝いすることに。私の役目はワインのボトルの先端にキャップシールをかぶせる役。キャップシールっていうのはよくソムリエワインなどで切り取られる部分です。参考までにそこらのHPからとってきた画像を載せます↓。
キャップシール
 流れ作業なので私はただキャップシールを上からすぽっとかぶせただけで、まだカパカパしている状態で次の人に渡します。そしてその次の人が機械を使ってキャップシールにおそらく熱を加えて固定していました。
 結局2時間くらい手伝ったんでしょうか。気づけばお昼過ぎで、ワイナリーの方々がランチを用意してくれているとの事でした。そして昼食とともにやっとワインをいただく事ができました。白ワインと赤ワインをガブガブ飲みながらメキシコ料理っぽいランチをいただきました。
 この画像はワイナリーのHPから拝借してきた画像です↓。この人たちと一緒にワインのボトル詰めのお手伝いをしました。みなさんすごく良い人たちでした。
Ayres2

 さらにお土産に私を含め3人にそれぞれ白ワイン1本と赤ワインを1本ずついただきました。なんと太っ腹なんでしょう。

 ここのワイナリーを出るころにはいいあんばいに酔っ払っていたのですが、その後すぐ隣にある別のワイナリーに行ってまたまた試飲しました。HPはこちら↓。
Aramenta Cellars
 ここでは本来1人10ドル払って試飲するみたいなのですが、私たちは無料で試飲できました。5種類のワインを試飲してかなりいい気分でした。

 日本にいる頃からポートランドに行ったらワイナリーに行きたい!と思っていて、でもなかなか行く機会に恵まれなかったのですが、今回やっと行くことができてとっても嬉しかったです。しかも貴重な体験もできて、本当に楽しかったです。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://junko5959.blog79.fc2.com/tb.php/158-9be0a0c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。